【dアニメストア】話題の初回31日間無料お試しトライヤルを試してみた!

今回は最近ネット広告やSNS、イベント会場などでで時折見かける「dアニメストア」について調査をしてみました。

個人的によくいく年1回某スーパーアリーナで開催されるアニメイベントでは、よくスタッフの方が

初回31日間無料というお試しキャンペーンも実施されていましたので、

「本当に1か月も無料で利用ができるのか?」という気になる点も含めてご紹介していきたいと思います。

そもそも「dアニメストア」ってなんなの?

知っている体で書いてしまって申し訳ないです!ご存じない方への配慮がありませんでしたね。

少しサービス概要になってしまいますので、既に知っているぜ!という方は華麗にスルーしてくださいね。

「dアニメストア」という名前を聞いて「Dが付く、、、これは!!!」と思ってしまった方はかなりワンピース症候群にかかっていますよ!

人のことは言えませんけどね(笑)

さて話を戻しますと、「dアニメストア」は株式会社NTTdocomoが運営するアニメ専門動画配信サービスとして誕生しました。

もともとdocomoユーザー向けに提供を開始したサービスでしたが、人気がありdocomoユーザー以外にも開放となって、だれでも利用できるお得なコンテンツとなって今に至ります。

さて、現在の「dアニメストア」はどういったサービスになっているのか実際に見ていきましょう!

今現在のdアニメストアのサービスについて

早速現在の「dアニメストア」について見ていきたいと思います。

月額400円(税抜き)でお申込みから31日間の無料期間があり、お試し利用が可能です。

月額料金以外の費用は必要ないため、利用者にとって非常にわかりやすいサービスですよね!

約2,500作品タイトルを見放題でお楽しみいただけます。

初めて使う人にとって追加料金が何もしなければ発生しないということは大きな魅力の一つではないでしょうか?※後述でもありますが、レンタル作品視聴の場合は別途費用が発生します。

配信しているジャンルは何があるのか?

現在「dアニメストア」では、日本のアニメーションを中心として、その他アニメのライブイベントであったり、アニメソングの配信、これは有料となりますが新作の劇場版作品などをレンタルするサービスを展開しています。

またアニメ関連で「dアニメストア」限定の声優さんによる配信動画であったり、イベントの抽選応募資格があったりと月額400円(税抜き)で本当にいいんですか?と首をかしげてしまうような内容が盛りだくさんです。

以下、配信タイトルの一例となります。

★配信タイトル一覧例(2019年○月時点)

◆アニメーション
・ブラッククローバー
・賢者の孫
・転生したらスライムだった件
・盾の勇者の成り上がり
・鬼滅の刃
・ソードアートオンライン
・とある魔術の禁書目録Ⅲ

◆レンタル作品
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
・劇場版 はいからさんが通る
・劇場版 若女将は小学生!
・劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

配信タイトルだけを見ても、かなり旬なタイトルがそろっていることはお分かりいただけますよね?

個人的には逆襲のシャアあたりはかなり懐かしい作品ですが、何度みてもいい作品です!

まだ観られたことがない方には是非おすすめします。正直無料でもいいような気がしますが、そこは運営側の意図が働いているのかもしれませんね。

タイトル数が豊富ですから、熱中しすぎないようほどほどにしましょう(笑)。

よくある見逃し配信はできるの?

 

「You○ubeできっとあげている人がいるからきっと見られるさ!」などの考えるひとがいるかもしれませんが、それは違法です!! ※公式チャンネル配信とかは問題ありません

「dアニメストア」ではリアルタイムでの配信はありません。

見方によっては見逃し配信のようにとらえることもできますね。

現在TVで絶賛放送中の作品に関しては、各タイトルごとに配信の曜日・時間が決められていて、その時間になると最新話が更新されるといった仕組みになっています。

それ以外の作品に関しては完結している作品が多いため、一気に作品を見ることができます。

一部タイトルによっては、まだ配信されていなかったり、配信自体がされていない作品もあります。

故に全ての作品をいつでもどこでも見られるわけではなく、タイトルが配信されている限りでは視聴ができます。

 

dアニメストアの視聴方法について

「dアニメストア」では2つの視聴方法が選択できます。

・ストリーミング再生
・事前に作品DLして視聴

前者はYouTubeのように通信でデータをDLしながら視聴する方法です。動画配信サービスの中では一般的な見方ではないでしょうか。

後者は文字通り事前に作品タイトルデータをDLして、視聴する形式のものです。私自身は100%この事前DL方法を用いています。

理由は単純で、スマホやタブレットのモバイル回線の通信パケットを使用したくないためです。

自宅の固定回線のWiFiでデータをDLしておけば、余計な通信を使わないですよね。意外とバカにならないデータ量ですので、ご注意ください。

 

スマートフォンでしか見ることはできないんですか?

 

元々docomo利用ユーザー向けコンテンツとして提供されていたため、スマートフォンだけでしか見られないんじゃないですか?

こんな質問をされる方がいらっしゃるかと思います。特に年配の方からそんな声が聞こえてきそうです

しかし、ご安心ください。スマートフォンはもちろんのこと、皆さんが日々生活を送られる中で最低一つは持っているもので視聴が可能です!

◆視聴可能方法
・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
・TV(FireTV,Android TV)

これらのリストから分かるように、インターネットが接続可能な場所と端末があれば、「dアニメストア」をいつでも場所を選ばずに楽しむことができます。

個人的には大きめのスマートフォンかタブレットで視聴するのがおすすめです!

今の時代においてパソコンとスマートフォンのどちらも持っていないという人は少ないと思います。そもそもそういった方は動画配信サービス自体に魅力を感じる人は限りなく少ないでしょうね.

まとめ

私自身が無料トライヤルを体験したなかで、継続して利用するメリットを感じられる点、感じられない点をまとめて見ました。

◆メリット
・月額たったの400円という破格な月額料金が魅力
・専用アプリでの再生がスムーズな点
・利用可能端末が多い点
・動画ダウンロードできる点
・利用会員限定のコンテンツが充実

◆デメリット
・最新作の作品を必ず見られるとは限らない
・最新の劇場版はレンタルが多い

全体を通してみると、なかなかデメリットを探すことが難しいくらいに費用対効果が高い動画配信サービスではないかと思います。

初回31日無料利用では、全ての番組や特集を網羅することは実質不可能ですが、まずは「dアニメストア」の使い勝手を試してみるには良い機会だと思います。

無料期間が終了後、そのまま解約されるのもいいですし、継続して利用するのももちろんいいと思います。もちろんは私は継続して利用しています。

ただしアニメ専門の動画配信サービスであるため、ドラマ・映画・バラエティなどの他ジャンルを見たいという方は、もう一つ動画配信サービスを登録して併用利用するのが個人的にはおすすめです!

同じdコンテンツであればdTVなどを利用すれば、ちゃっかりdポイントが溜まっていきますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です